一般社団法人 日本学校教育相談学会 公式webサイト

Fコース:愛着発達上の課題を抱えた子供たちへの支援

大橋 良枝(聖学院大学)

安心感を持ちづらい家庭環境に育った子どもたちの中には,学校の中でも安心感を持ちづらく,適応するのに難しい子どもたちがいます。

このような子どもたちを理解するために,「愛着」という心理学用語が教育現場に広まっております。
この言葉の急速な広まりは,暴言,暴力,教室に入れない,情緒不安定・・・といった子どもたちの表現の仕方に,困り感や疲労感を抱える先生方が急増していることの現れだと思います。

講師の大橋も,難しい養育環境を背景に持ち,人との間に安心感が持ちづらく先生方を困らせてしまう子どもたちに対して,学校現場でできることは何だろうかと,検討を重ねてまいりました。こういった知見が現場の先生方の安心感につながることを願っております。関心のある先生方,ぜひお聞きにいらしてください。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
PAGE TOP